プリプリ海老・ピチピチ蟹をを探すなら、えび-かに.net
高足ガニとは?! タカアシガニの情報

たらば蟹 | ずわい蟹 | 毛蟹 | 花咲蟹 | 上海蟹 | その他の蟹 | 伊勢海老 | オマール海老(ロブスター) | 車えび | ボタンエビ | ぶどうえび | 甘えび | その他の海老


カニちゃん
エビちゃん
 えび料理 ロブスターのお店

当サイトは個人運営のサイトです。
アフィリエイトを利用させていただき運営しております。
リンク先は主に楽天市場でございます。

 

 


高足ガニ (高足がに 高足蟹 たか足がに たかあしがに タカアシガニ 高脚蟹)
 
高足ガニ 高足がに 高足蟹 たか足がに たかあしがに タカアシガニ 高脚蟹
  ひらがな   たかあしがに  
  カタカナ   タカアシガニ  
  英語      
  漢字   高脚蟹、高足蟹  
  別名  

 

 
高足ガニ 高足がに 高足蟹 たか足がに たかあしがに タカアシガニ 高脚蟹
  エビ-カニ.net
 
 
【高足ガニとは】
高足ガニは全身が橙色だが、脚には白色のまだら模様が入る。脚は非常に細長いが、さらに成体のオスでは鋏脚が脚よりも長くなり、大きなオスが鋏脚を広げると3mを超える。甲羅は最大で甲幅30cm、甲長40cmほどの楕円形で、盛りあがっていて丸っこい。複眼は甲羅の前方に並び、複眼の間には斜めのとげが左右に突き出す。若い個体は甲羅に毛やとげがあり、複眼の間のとげも長いが、成熟すると毛は短くなり、とげも目立たなくなる。高足ガニは日本近海の 固有種 で、東北から九州の太平洋岸の、水深150-800mほどの深海砂泥底に生息する。特に水深200-300mに多いが、春の産卵期には、水深50m程度の浅いところまで移動して産卵する。小型 底引き網 などで漁獲されています。高足ガニの漁場は 相模湾、駿河湾、土佐湾、伊豆七島周辺などだが、産卵期の春は禁漁となっている。特に漁が盛んな駿河湾では『タカアシガニ』を観光の名物にしているが、近年は漁獲が減少しているため、資源保護の動きもある。 和歌山県 では産卵期の春に浅瀬に移動するものを漁獲していいます。高足ガニの肉は柔らかいのですが、やや大味で苦みがあります。

【高足ガニの食べ方】
ゆで(塩茹で)て二杯酢で食べるほか、鍋物、蒸しものなど食用にされる。
 
 


 エビちゃん カニちゃん! 

 

 ┏ ロブスター
 ┣ 伊勢海老
 ┣ 車えび
 ┣ ブラックタイガー海老
 ┗ 大正えび
  




 ┏ 手長海老
 ┣ 甘えび
 ┣ ブドウエビ
 ┣ ボタンエビ
 ┗ 桜海老



 ┏ タラバガニ
 ┣ 花咲蟹
 ┣ アブラガニ
 ┣ イバラガニ
 ┣ 上海蟹
 ┗ アサヒガニ



 ┏ ズワイガニ
 ┣ 紅ズワイガニ
 ┣ 毛蟹
 ┣ クリガニ
 ┣ ワタリガニ/ガザミ
 ┗ 高足ガニ
 


+toppage
+sitemap
Copyright (C) 2006-2014 美味しい海老と蟹はエビ-カニ.net All Rights Reserved