プリプリ海老・ピチピチ蟹をを探すなら、えび-かに.net
車海老とは?! 車えびの情報

たらば蟹 | ずわい蟹 | 毛蟹 | 花咲蟹 | 上海蟹 | その他の蟹 | 伊勢海老 | オマール海老(ロブスター) | 車えび | ボタンエビ | ぶどうえび | 甘えび | その他の海老


カニちゃん
エビちゃん
 えび料理 ロブスターのお店

当サイトは個人運営のサイトです。
アフィリエイトを利用させていただき運営しております。
リンク先は主に楽天市場でございます。

 

 


車えび (くるまえび クルマエビ 車エビ 車海老 車蝦 prawn)
 
車えび 車海老 車蝦 prawn
 
ひらがな
  くるまえび  
 
カタカナ
  クルマエビ  
 
英語
  prawnr  
 
漢字
  車蝦、車海老  
 
別名
 

 

 
車えび 車海老 車蝦 prawn
  エビ-カニ.net
 
  【車海老とは】
海産のエビの一種。青みを帯びた薄い褐色で、体の各節に横縞があり、体を巻くと縞が車輪のようにみえる。尾節の末端近くの側縁に三対のとげがある。 15cm以上を車海老、10〜15cmのものをマキ、それ以下をサイマキ(鞘巻)と呼び、 特に大きい20cm以上のものを大車えび(おおぐるま)と呼びぶ。 体長25センチメートルに達するものもある。 天然物は6月〜10月が旬で、4月に10cmのサイマキが10月頃には20cmの立派な「車えび」に育ちます。 冬には泥の中で冬眠してしまうので、普通は採れないのですが、最近は海底に通電して、 冬眠中の車海老を起こして採っているというそうです。 昔から関東では江戸前、つまり東京湾のものが最上でしたが、最近では本州東北沿岸以南(九州)に広く分布しています。養殖も同様です。 車えびはとっても美味で、きれば「活車えび」がおすすめですが、そうでない場合には身に透明感があり、白くにごっていないものが新鮮です。

【車海老の食べ方】
活ものをそのまま「踊り食い」で食べるのもいいですが、車えびの場合は加熱した方が甘味が引き立ち美味しくいただけます。しかし、ゆでると車えびの旨味がゆで汁に流れてしまうので、 車えびの旨味を閉じ込められる天ぷらが一番美味しいくいただけます。車えびの殻がついたまま鬼殻焼き(おにがらやき)で食べるのも同様に非常に美味しいです。背ワタは丁寧に取り除く事をオススメします。特に養殖物の車えびは、背ワタに特有の臭いが残っていますので美味しくいただく為に背ワタは取り除いて調理してください。
 
 


 エビちゃん カニちゃん! 

 

 ┏ ロブスター
 ┣ 伊勢海老
 ┣ 車えび
 ┣ ブラックタイガー海老
 ┗ 大正えび
  




 ┏ 手長海老
 ┣ 甘えび
 ┣ ブドウエビ
 ┣ ボタンエビ
 ┗ 桜海老



 ┏ タラバガニ
 ┣ 花咲蟹
 ┣ アブラガニ
 ┣ イバラガニ
 ┣ 上海蟹
 ┗ アサヒガニ



 ┏ ズワイガニ
 ┣ 紅ズワイガニ
 ┣ 毛蟹
 ┣ クリガニ
 ┣ ワタリガニ/ガザミ
 ┗ 高足ガニ
 


+toppage
+sitemap
Copyright (C) 2006-2014 美味しい海老と蟹はエビ-カニ.net All Rights Reserved